おいしい食材、おいしい話題、いっしょに煮立てた、
SOUP FUKUIをめしあがれ。
4/25

曽祖父のおにぎり

第46回「ごはん・お米とわたし」作文・図画コンクール 福井県農業協同組合中央会 会長賞 越前市武生南小学校 6年 川 本 一 翠  私には忘れられないご飯がある。それは曽祖父の大きな大きなおにぎりだ。  父が交通事故にあ …

育ち盛りの給食

第46回「ごはん・お米とわたし」作文・図画コンクール 福井県知事賞 勝山市立勝山南部中学校 3年 髙田華果

さあ、いねかりだ

第46回「ごはん・お米とわたし」作文・図画コンクール 福井県農業協同組合中央会 会長賞 永平寺町松岡小学校 2年 たけはら ちあ

ほまれ愛

第46回「ごはん・お米とわたし」作文・図画コンクール 福井県知事賞 坂井市立丸岡南中学校 1年 清 水 彩 帆  我が家には炊飯器がありません。普段は圧力鍋でお米を炊きますが、「いちほまれ」の新米を炊く時は、恭しく土鍋で …

おじいちゃんと精米、ぬか集め

第46回「ごはん・お米とわたし」作文・図画コンクール 福井県農業協同組合中央会 会長賞 小浜市立今富小学校 5年 田中 万智

世界のごはん

第46回「ごはん・お米とわたし」作文・図画コンクール 福井県農業協同組合中央会 会長賞 坂井市立高椋小学校 3年 松 田 紬 希  わたしには、バングラデシュ人のお友だちがいます。お友だちの名前は、アイシャちゃんといいま …
ふくい朝ごはんのサムネイル

ふくい朝ごはんキャンペーン2021

7/19

もっといちほまれin直売所

もみすりのお手伝い

第45回「ごはん・お米と私」作文・図画コンクール 福井県農業協同組合中央会 会長賞 小浜市立今富小学校 4年 田中 万智 その他の入賞作品はこちら(ごはん党キッズ)

ちかくの田んぼ

第45回「ごはん・お米と私」作文・図画コンクール 福井県農業協同組合中央会 会長賞 敦賀市立中郷小学校 2年 谷口 結菜 その他の入賞作品はこちら(ごはん党キッズ)

お米を運ぶって大変だ

第45回「ごはん・お米とわたし」作文・図画コンクール 福井県知事賞 敦賀市立中央小学校 五年 川勝 心人 その他の入賞作品はこちら(ごはん党キッズ)

お米と生産者の重労働

第45回「ごはん・お米とわたし」作文・図画コンクール 福井県農業協同組合中央会 会長賞 あわら市細呂木小学校 五年 神 尾  諒  ぼくは、社会でお米づくりについて勉強しています。米づくりには、どんな機械が必要か、どのよ …

わたしのおにぎり

第45回「ごはん・お米をわたし」作文・図画コンクール 福井県農業協同組合中央会 会長賞 福井市文殊小学校 二年 川端 愛奈  わたしのおじいちゃんは、田んぼでお米をつくっています。だから、毎日ごはんのときにおじいちゃんが …

お米農家として思うこと

第45回「ごはん・お米とわたし」作文・図画コンクール 福井県知事賞 福井清水中学校 2年 今村悠聖  僕の家は兼業農家です。春になると、家族みんなで田植えをします。田植えをすると、足が汚れるし、遊ぶ時間も減るので、僕は田 …

ポスター「福井は、福井を食べて、強くなる」

asagohan2020のサムネイル

朝ごはんキャンペーンポスター2020

4/13

菜めしと切り干し大根のみそ汁

茹でた大根葉をしっかりしぼることがポイント。あとは、焼いたみその香ばしさが加われば絶品菜めしができあがります。大根葉がなかったらかぶの葉なども使えます。栄養があるものだから、捨てないでうまく利用しましょう。 材料(5人分 …

昆布の佃煮

昆布のうまみはグルタミン酸でとてもおいしいもの。また、だしを取った後の昆布は必ず使いきってほしいものです。梅干し・生姜を入れると風味・食感もよくなりあっさりいただけます。 材料(2人分) 昆布…50g 生姜& …

鶏唐とポテトのケチャップ炒め

鶏唐揚げは厚揚げやはんぺんなどに代えても美味しいです。 材料(4人分) 鶏唐揚げ(市販品)…300g 冷凍フライドポテト…150g ミックスベジタブル…1/2カップ サラダ油&#823 …

具だくさんお団子汁

コンソメ味・和風味と変化をさせた汁もので朝食を…心機一転、一日をがんばれそうなメニューです。 材料(2人分) 人参…30g じゃが芋…1個 青菜…少々 水…1. …

鮭ときゅうりのまぜごはんレタスと卵のスープ

鮭ときゅうりをごはんにまぜるだけ、と簡単ですがこんなにささいなひと工夫がおいしい。おなじみの素材だけにほっとする、うれしい味わい。レタスと卵のスープで、朝にふさわしいサラダ感覚のごはんを楽しんでください。 材料(5人分) …

赤味噌おでん

八丁味噌を使ったおでんです。濃厚な甘味とコクのある味に、白いごはんがすすみます。「おでんは簡単でおいしい、だけどちょっと飽きてきた」と感じたら、だしを赤味噌仕立てにしてみませんか。 材料(4人分) 大根…1/ …

追跡!いちほまれ

 6年間の歳月をかけて開発され、昨年から本格販売が始まった福井のブランド米「いちほまれ」。農家が作り、県内外の消費者に届くまでにはどういった流れをたどるのだろうか。農業現場を取材し発信する「ふくい農業ゼミナール」に取り組 …

手間、愛情でおいしく

 敦賀市木崎の重武農園を訪れると、佐藤宏美さん(38)と笠羽久美子さん(38)の双子姉妹が明るい笑顔で迎えてくれた。ハウスでさまざまな野菜を育てている重武農園は、2人の両親が25年前に始め、当初から農薬も化学肥料も使わな …