赤味噌おでん

八丁味噌を使ったおでんです。濃厚な甘味とコクのある味に、白いごはんがすすみます。「おでんは簡単でおいしい、だけどちょっと飽きてきた」と感じたら、だしを赤味噌仕立てにしてみませんか。

材料(4人分)

大根…1/2本
ゆで卵…4個
はんぺん…4枚
がんもどき(小)…4個
すじ肉…150g
こんにゃく…2枚
昆布…5×10cm四方1枚
砂糖…大4
みりん…大3
赤味噌…大5
[だし汁]
水…1500cc
ほんだし…大4
チキンスープの素…大1

作り方

 
1)大根は皮をむき3cmの厚さの輪切りにし、片面に十文字の切り込みを入れ、米のとぎ汁で下ゆでする。牛すじも下ゆでしておく。
 2)こんにゃくは塩もみしてゆで、三角に切る。
3)大きな鍋に[だし汁]と昆布を入れ火にかけ、大根、ゆで卵、こんにゃく、すじ肉、はんぺん、がんもどきを入れる。
4)20分ほど煮込んだら、砂糖、みりん、赤味噌を加え味を整え、味がしみこむまで煮込む。(大根に味がしみるのを目安に)